演劇公演「須崎のまちの物語」出演者募集

このイベントは終了しました。


あなたも、出演してみません?


須崎にくらす人々の半生を劇作家が取材しそれを元にオリジナルの台本を制作。できあがった台本を参加者でリーディング公演として上演します。
(リーディング公演とは台詞を暗記するのではなく台本をもった状態で演じる形式です。)
年齢や、演劇経験は問いません。多くのご参加をお待ちしています。


開催期間2018年09月23日〜2018年11月18日
場所須崎市立市民文化会館
住所高知県須崎市新町2丁目7−15
申込方法お電話・ホームページ
申込〆切2018年11月18日
料金無料
電話050-8803-8668(まちかどギャラリー)
HPhttp://yoshida-works.undo.jp
備考年齢や、演劇経験は不問ですが、応募多数の場合は主催者で選考のうえ、結果をおしらせします。
11月30日(金)にすさきまちかどギャラリーにて出演者顔合わせ
練習は12月から週1~2回程度を予定しています。
練習会場は須崎、高知のいずれかで、練習日程を含め出演者顔合わせ会で調整させていただきます。
本番は2019年2月2日(土)3日(日)に須崎市立市民文化会館にて上演します。

このイベントは現代地方譚アーティストインレジデンス須崎の関連企画です。
主催すさき芸術のまちづくり実行委員会
高知県須崎市新町2丁目7−15
大きな地図で見る
このページを共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin